活気ある職場の華は素敵な上司

憧れの旅行会社に、32歳にしてやっと採用されました。
少し、特種な旅行会社で、登山や、トレッキングツアーを取り扱う会社です。
上司は、女性で私より若い28歳。
同期は、四名、私を除いて皆20代です。
勤務、初日、女性の上司が素敵な挨拶をしてくださいました。
今日から、みんなは、一斉にスタート。
年齢、職歴、学歴、みんないろいろ違うけれど、高学歴とか、エリート企業にいましたとか全く関係ありません。いかに、私たちのエコツアーの良さを、沢山のかたに分かって頂けるか、また、その努力をしていくかのみです。
皆、全力で頑張ろう。とっても素敵な挨拶で感動しました。
女性の上司というと、気分屋が多く、その日の気分で、挨拶もしなかったりする人がいるけれど、私の上司は毎日、変わらず、パワーいっぱい、笑顔いっぱいの素敵な女性です。
みんなに、愛される上司は、会社の一番の素敵な「ところ」だと思います。
上司の影響を受ける、若いスタッフたちは、
最初は、なんだが元気がない感じだったけれど、今では、上司にそっくりで、活気溢れるスタッフに大変身しました。
唯一、30代の私には、上司は、きつく注意するときも、です、ます調でした。
ある日、私は聞いてみました。
チーフ、私にも他のこみたいにガツンと怒ってくださいと。すると上司は、あなたは、人生では、私の上司よ。だから、そこは区別しています。と。
素敵な会社の素敵な上司です。

ホーム RSS購読 サイトマップ