コーヒーの淹れ方が詳しくなる仕事

私は、コーヒーのルート販売(営業)をしています。コーヒーは、昔から人気のある有名な会社です。缶コーヒーではなく、会社の休憩時間に飲むためのコーヒーを主に扱っています。会社は、毎朝顔合わせがあるだけで、あとは自分のルートを回るだけです。会社にいる時間はとても少ないのですが、お互いに経験したことを話し合うなど、とてもフレンドリーな感じの雰囲気です。厳しい上下関係がなく、気に入っています。

 

仕事は、どれだけの売り上げだったのか、結果を張り出すことになっています。私は、ゆっくりですが、右肩上がりになっています。コーヒーが好きなこともあり、お客さんと淹れ方や豆の特徴について話すことで、うまく営業できていると感じています。頑張った分が評価されていることで、やりがいを感じます。

 

会社では、定期的にコーヒーの講座があります。淹れ方・豆の知識・コーヒーに合うスイーツなど、コーヒーを楽しむ時間を特別なものにするために、多くの知識をもらうことができます。会社に勤めていることで、コーヒーの淹れ方がとてもうまくなることは、友達にいつも自慢しています。安いコーヒーでもおいしく淹れられるコツもあり、コーヒーの奥深さに夢中です。

 

営業というと構えてしまう感じがありますが、車の運転も好きなので、私に合った職業だと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ